緑の競泳水着

ポーズを作成している時ってアクションフィギュアをいじってる様な感覚になります。
可動する箇所が限られているので、極端に動かすとしっくりこない事が多いのです。
たとえば、肩は回転しても鎖骨は可動しないので、バンザイや脇見せポーズ等で腕を上方に
動かすと肩の根元だけ曲がるので何か変になるんですよ。シームレスボディ?なので
線は見えませんが、ある程度回転させると、ねじれて影やしわが出るのも気になります。

2016634152198681883221.jpg  201660510323415921986232221.jpg

あと、髪が固定されているので、頭を動かすと体に刺さるんですよ。本編のHシーンでは
ひらひら舞ってた様な気がしたんで、久しぶりに再生してみたら別にそんな事なかったっす。
ぐいっぐいっ刺さってるし、わんわんスタイルだとお腹を突き抜けてました。

20166053152221.jpg 201660510321592198621.jpg 

なので、ポーズを決めるというよりは、変に見えない所を探すという感じがします。
マッハ突きできるくらい関節あればいいのになぁと思いもしますが、何でも出来ると逆に
何していいか分からなくなる事もあるので、これぐらいが丁度良いんでしょうかね。

リアルな肌質のポリゴン・なんたらシェーダーでおっぱいがぷるんぷるんする事には
並々ならないこだわりがあるのに、それ以外は一切こだわってないという暗黒面に、
急に態度が豹変する気まぐれなあの娘に惑わされる、思春期の少年チックな気持ちになります。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

ねじ

~マイ・ウェイ~
戯言とプレイクラブと